ご挨拶

愛と自由のラーメン・オーナー | サコー(酒匂紀史)

「カレーライスに母親の味があるように、ラーメンに父親の味があってもいいじゃないか。」

こんにちは。愛と自由のラーメン・オーナーのサコーです。

愛と自由のラーメンの商品アイデアが浮かんだのは、コロナになって半年が過ぎた頃です。コロナ禍で、自宅での昼食が増えました。それまで、料理は全て奥さんにお願いしていたのですが、さすがに平日のランチまでお願いするのが心苦しく、自分も少しずつ料理を始めようと思った時期でした

「せっかく作るなら、自分の好きなものを作りたい!」「家族が喜んでくれるものを作りたい!」と考えたときに、ラーメンだけは、家族の誰よりも自分が味の経験値が上だと気づきました。「ここに、お父さんのチャンスあり!」と開発を始めたのが、愛と自由のラーメンです。

ご購入いただいた方には「名店の味再現レシピ」や「オリジナルアレンジレシピ」を提供してます。いくつかのレシピにチャレンジいただくことで、次第に「あ、この油を使うとこんな感じになるんだ!」とか「あ、この調味料入れるとこんな感じになるんだ!」といった、「ラーメンを作る経験値」が身についていきます。そこまで行けば、あとは「自分の好きなラーメン」「家族の好きなラーメン」更には「我が家の味」へと、次第にオリジナリティ溢れるラーメン作りができるようになっていきます。

私が、私と同じようなお父さんたちにお届けしたいのは、愛と自由のラーメンを通じた「料理をつくることの喜び」であり「家族に喜んでもらうことの幸せ」です。「カレーライスに母親の味があるように、ラーメンに父親の味があってもいいじゃないか。」そう思って、私も日々自分の好きなアレンジラーメンにチャレンジしています。ちなみに、現在はトリュフオイルで、ラーメンに旨味と深みを出すことにハマっています。

今後ともよろしくお願いしますっ!